2013年11月18日

第184回 星降る街角

この回はユーチューブでお聴きください。

日高仁 (1972)

お堅い曲に挑戦した後は口直し(?)に柔らかい曲です。前々回に引き続き、再び「敏いとうとハッピー&ブルー」のヒット曲「星降る街角」です。一度演って見たかったタムタムやコンガを使ったボサノバのリズムに初めて挑戦してみましたがいかがでしょうか。

この頃はイメージした音の出し方がだいぶ分かってきました。当てずっぽうで演ってみると予想通りの音が出てくることも多くなってきました。なので今回はこの曲、3日で完成しました。メロディーもコード進行もシンプルで、コピペをフル活用してサクサクと仕上げることができました。

簡単にできたにしては上出来で、自分で言うのも何ですが聴いていて気持ちがいいです。曲がいいからなんでしょうね。

主旋律はやはりフルートにしました。ボサノバのリズムは全く未経験なので、一応インターネットのレッスン講座で基礎をちょっとかじってみました。見よう見まねで演ってみると結構それらしくなります。この辺でラテン音楽に取り組んでみるのもいいかなと思っています。

写真は女房と一緒に一泊二日の小旅行で立ち寄った岐阜県の白川郷です。近景、中景、遠景を意識して撮ってみましたがいかがでしょうか。

a184 白川郷 .jpg
岐阜県白川郷


posted by Ken-G at 02:57| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
超ご無沙汰しています。実は海外出張などもあり、結構バタバタしているうちに
はや、年末に!そんな時、久しぶりに開いてみたKenGのページ!
なんと、そこには、私が大好きなカラオケ18番の完成版が!
さっそく拝聴させていただいてます!相当工夫を重ねた末の結構凝った仕上がりだと
思うのですが、音自体、耳ざわりはいたって軽快でお洒落!とても心地よい
和音の妙。特に印象的だったのが、サビ部分に、メロディーラインを横切るようなKenG独特の奇抜なアレンジ!私にとっては
まるで一足早いクリスマスプレゼントをいただいたような気分です!


Posted by FAN at 2013年12月14日 23:26
FAN さん、お久しぶりです。相変わらず海外を飛び回って忙しそうですね。

やはりこの曲もFANさんの18番でしたか。なので聴かせどころをちゃんと把握されるんですね。

おっしゃるようにメロディーラインを横切る旋律が今回の聴かせどころでして、ついついこのパートの音量を多くして強く出し過ぎそうになりました。なんとか押さえたつもりですがうまくいったでしょうか。
Posted by Ken-G at 2013年12月15日 02:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。