2013年12月20日

第186回 旅愁


ジョン・P・オードウェイ(1824年 - 1880年)

またまた前曲、「君をのせて」の作成途中で次の曲を演ってしまいます。ご存じ「旅愁」ですが、ウィキペディアによりますと、明治40年(1907年)に音楽教科書に取り上げられて以来、日本人に親しまれてきたこの曲は、アメリカ人が作曲した歌で、原題は「Dreaming of Home and Mother」と言うのだそうです。実際、アメリカではほとんど忘れられているらしく、すっかり日本の歌になってしまっているとのことです。

主旋律とオブリガートはいつものようにフルート2本で演奏し、伴奏はピアノで、そして背景にシンセストリングスを配しました。サビ部分には男女のコーラスを加えて出来上がりです。サクサクと1日でできました。

写真はKen-Gの来年の年賀状、一足早く公開です。

2014謹賀新年.jpg
2014年の年賀状


posted by Ken-G at 01:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。